中学校という小さな世界で

その生徒は中学2年生の男の子。 中学受験に落ちてしまい、公立の学校に入った。 落ちたからといってお母様は彼のことを嫌いにはならないのだけれど、子どもは子どもなりに気にしている。 お母さんは君のことを嫌いになってないよ。 お母さんは君にがっかりな…

結婚しない女は幸せになれないのか?

今年で31歳。 彼氏と別れて早一年。 それまでの間、いい感じの人現れず。 1番の焦りは、自分自身が恋愛を面倒に思っている節があること...!!! つい先日、また仲良しのお友達に赤ちゃんができた。 おめでとうと言いつつの、やばいやばいやばい。置いていか…

胸がざわざわするという感覚

ネットで調べていてもよく出てくる 胸がざわざわする という表現 私はもう通院もやめて 薬も飲まなくなって1年以上経ちますが 時々 ざわざわします 例えば今朝 仕事が休みだったので 久しぶりに目覚ましをかけずに 朝寝坊をしました 自然に目が覚めると 家族…

2、社会不安障害と診断されるまでのこと

“不安の波”が初めてやってきたのは 4年ほど前のことでした。 その夜、一晩中、 仕事のことを心配していました。 納期に間に合うかどうか 不安で不安で仕方なかったのです。 次の日はオフでした。 今思えば無理やり出勤して 仕事をすれば落ち着いたのかもしれ…

1、社会不安障害と診断されるまでのこと

3年前のある日の朝、 私は大好きな恋人の家で目を覚ましました。 その日の前夜は、 その頃頻発していた “不安の波”に襲われよく眠れませんでした。 朝のニュースを見ながら 仕事に行く支度をしていたのですが 悲しくて涙が流れてしまいました。 気持ちが不安…

人生と仕事のさかい目

左手の、薬指に指輪をはめている その男性の奥様は他界されていて お子さんが2人いらっしゃる 微笑む顔は優しそうで 反抗期真っ盛りの息子さんの 心配ばかりしている つい子どもに叱りすぎた昨夜のことを 私たちに伝えることで 自分を省みている 私の仕事は …

モロッコにいつか行きたいのだが

さて7月の三連休中日だが。 いつもなら割と混んでいる駅前のカフェが 今日はとても空いていた 街もなんとなく静かで どこか楽しい場所でみんな楽しんでいるらしい 羨ましい。 私はというと、 仕事が休みだったので 東京都写真美術館へ 世界報道写真展2017 を…

子どもは欲しいが独身も捨てがたい

今日は高校時代の友人たちと東京近郊でバーベキュー! みんな30台に突入した女ばかりのいぇいいぇいな日! 朝、メイクをしながら海外の旅番組を見ながらLINEグループに流れてくるみんなの集合状況を確認しながら自分の遅刻も詫びていたところ 10人中、結婚し…